キャプチャーレイ™テクノロジーで、オイルミストを中和・消臭。

ほぼ全てのハルトン排気システムのと組み合わせ可能な、革新的なキャプチャーレイ™テクノロジー。科学的に証明されたこのテクノロジーは、ダクト内の油脂の付着を防ぎ火災予防に貢献します。ケミカルフィルターでは捕集しきれないオイルミストの有機化合物を紫外線の照射により発生する、オゾンが中和。このシステムは比較的大きな粒子では機能しない為、FCフィルターとの組み合わせによりその効果を最大限に発揮します。

厨房のいやな匂いの大部分は油脂に起因しており、キャプチャーレイ™テクノロジーの導入により、外部に排出する空気の匂いを確実に減らします。紫外線ランプによる発生するオゾンは綿密に計算され、ダクト内を通過し外部に排出する段階では、非常に低いレベルになるよう設計されています。

キャプチャーレイ™テクノロジーの仕組み


キャプチャーレイ™テクノロジーは、紫外線ランプによって得られる2つの効果で、油脂、オイルミストのいやな臭いを中和します。1つは、油脂が紫外線によって分解されることによって、効果を発揮。もう一つは、紫外線の照射により発生されるオゾンで油脂を酸化させて臭いを防ぎます。気体であるオゾンは、空気の流れと共にダクト内に運ばれます。したがって、排気チャンバーならびにダクトにおいても同様の効果を発揮します。


ダクト内火災の危険を大きく回避します

ひとたび火事を起こすと、多くの飲食店では再稼働が難しい状態に陥ります。従業員やビルオーナーは、レストラン経営の立て直しには関係ありませんが、ビルの他のテナント、顧客、第三者に責任について追求され、時に否定的な報道をされる可能性もあります。火災に対する安全性は事実、業務用厨房の最重要課題の1つです。

キャプチャーレイ™テクノロジーは、全体の排気ダクトの他にも、キャプチャージェット™フードや換気天井システムの排気プレナム内の油脂の付着も防ぐことができます。ダクトのみならずプレナム内が清潔に保たれることにより、劇的に火災の危険と清掃頻度の両方を低減することが可能になります。

火災リスクと清掃頻度を低減するその仕組とは?

 


火災の原因を根本的に解決.

キャプチャーレイ™テクノロジーによって、排気ダクトが起因する、厨房・レストラン・建物全体への火災の延焼を防ぐことができます。火災の危険を回避するためには加熱機器すべてにおける、火災の原因を排除しなくてはいけません。

Halton's hoods and ventilated ceilings can be equipped straight from factory with a FSS Fire Suppression System. It is able to quickly detect and suppress fires by using an advanced extinguishing agent to ensure rapid flame knock-down and vapour securement.


クリーンシステムでグリスフィルターにも油脂を残さない.

キャプチャーレイ™テクノロジーを導入しても、油脂の付着が防ぎきれない場所があります。それは、グリスフィルターの内部です。スタッフの手をわずらわす事無く、この付着を防ぐためには、フィルターを自動で洗浄するクリーンシステムが有効です。これらのテクノロジーの融合によって、臭気の問題と火災予防を同時に解決します。

キャプチャーレイ™テクノロジーは、密集した都市部のレストラン厨房でその効果を発揮します

調理による臭いの大部分は、油脂に起因します。キャプチャーレイ™テクノロジーは、細かい粒子の油脂、およびオイルミストを中和すると同時に、油脂のいやな臭いの大部分を削減します。近隣トラブルになる、匂いの問題を解決します。

器が密集したセントラルキッチンにおいて、このキャプチャーレイ™テクノロジーを導入することにより、人通りの多い場所での排気が可能になります。

匂いが原因で起こる近隣トラブルを防ぐには?

Pollustopとの組み合わせにより熱回収によるコスト削減も同時に可能!


キャプチャーレイ™テクノロジーは、密集した都市部のレストラン厨房でその効果を発揮します

紫外線の照度は、空気中の臭いを低減しつつ、建物から排出されるときには大気に影響のないようなレベルに設定されています。従って、特殊なダクト配管にかかるコストは必要ありません。
 
ただし、UV-Cランプによって生成されるオゾン濃度は、特に調理器具の一部しか調理中でない場合、紫外線ランプの放電が多い場合があります。このような場合は、外部に排出されるまでに、ダクト配管を一定の距離以上にする必要があります。


Pollustopは、熱回収も可能な環境を配慮したソリューションです

Pollustopユニットは厨房から排出される汚染空気の99%を除去。又、オプションとして、熱回収モジュールを装備することができ、排気から熱を回収。厨房の汚染物質が排気ダクト内でエネルギー源として生まれ変わる、サステナビリティーの高い製品です。
 

ダクト清掃費を大きく削減します

キャプチャレイ™テクノロジーは、キャプチャー·ジェット™フードや換気天井システムの排気プレナムの内部だけでなく、ダクト経路全体の油脂の付着を防ぐことができます。この為、清掃の頻度を低く抑えることが出来、清掃コストを大幅にダウン。見逃しがちな長期ランニングコストの削減を可能にします。